アルガムナドさん、やはり恐ろしすぎる存在だった…「死界であいさつしてくるのはなぁ」